/

埼玉・秩父の「ウイスキー祭」、初のオンライン開催

ベンチャーウイスキーの蒸留所もバーチャルツアーに登場する

毎年2月恒例の人気イベント「秩父ウイスキー祭」(埼玉県秩父市)が20、21日に初めてオンラインで開催される。ウイスキーの飲み比べなど多くの人が集まる企画は取りやめ、イベントの動画配信や世界各地の蒸留所をネットで中継するバーチャルツアーを実施する予定だ。

2014年に始まり、今回で8回目。国産クラフトウイスキーの代表銘柄「イチローズモルト」を製造するベンチャーウイスキーの蒸留所が市内にあることにちなみ、秩父神社を主会場に例年開催している。21年は新型コロナウイルスの感染拡大で、現地開催は困難と判断した。

今回は秩父神社での神事の模様などを動画サイト「ユーチューブ」で配信。ベンチャーウイスキーなど国内や米英の蒸留所をネットで結んだバーチャルツアー、ウイスキーに関するセミナー、ラジオの生配信も予定する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン