/

この記事は会員限定です

青木フルーツ、閉店した中合の8人採用 新卒5割増62人

[有料会員限定]

ジューススタンド最大手の青木フルーツホールディングス(福島県郡山市)は2020年8月末に閉店した福島市の百貨店、中合の社員8人を正社員として中途採用した。30~40代が中心で、中合での業務は店頭販売や経理などさまざま。「接客業のプロとしての能力に期待して採用した」(青木フルーツ役員)

青木フルーツは消費不況によって人材が獲得しやすい環境になったと判断している。

21年春の新卒採用者は昨春に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン