/

この記事は会員限定です

1都3県、テレワーク徹底へ目標5~6割 都は融資で優遇

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染再拡大が深刻な1都3県は地元企業にテレワーク徹底を改めて要請した。やや下火になった機運を再び盛り上げ、街やオフィスの人出を減らして感染拡大防止につなげる。各都県は5~6割の企業の実施率を目標に掲げ、支援策の拡充などで達成を目指す。

テレワーク徹底は感染防止に向けた1都3県の各知事と西村康稔経済財政・再生相との確認事項の一つになっている。感染再拡大を受けて東京都と千葉県は各域...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1062文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン