/

ヤマハ、家庭向けグランドピアノ上位機種 2月発売

ヤマハは家庭向けグランドピアノの上位機種「C3X espressivo(エスプレッシーヴォ)」を2月10日に発売する。コンサート向けモデルの技術やノウハウを生かし、変化に富んだ豊かな響きを出した。価格は330万円(税別)。発売から1年間で国内で400台の販売を目指す。

ピアノの指導者や上級者の利用を想定する

弦をたたくハンマーには、コンサート向けグランドピアノ「SXシリーズ」と同じものを採用した。弾力性に優れた羊毛フェルト製で、職人が時間をかけて最適な形と硬さに調整。低音から高音までバランスがよく、潤いのある音色に仕上げた。低音部に使う弦は手作業で丁寧に巻いた。響板は最上位機種「CFX」と同じ構造にし、伸びのある響きを出した。

ピアニストの梅田智也さんは「演奏者の細かいこだわりにしっかり応えてくれるピアノだと感じた」と話す。幅149㌢㍍、奥行き186㌢㍍、高さ101㌢㍍と家庭にも置きやすい大きさにした。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン