/

神奈川知事「大変残念」 首相の宣言延長表明で

神奈川県の黒岩祐治知事は3日、菅義偉首相が1都3県の緊急事態宣言を延長する方針を表明したことについて「延長に至ったことは大変残念だ」と述べた。県内では新型コロナウイルスの感染者数は減少してきたものの「1都3県で共通で臨んでいく」と強調。そのうえで「なるべく早く宣言を解除できるよう、県民と取り組んでいく」と話した。

神奈川県の黒岩祐治知事は首相による宣言延長の表明を受け「残念だ」と述べた(3日、県庁)

同日夜、報道陣の質問に答えた。黒岩知事は「最終的に首相が見解を述べた。我々は重く受け止めなければならない」とした。季節が温暖になってきたうえ、卒業式などのシーズンとなることも踏まえ、基本的な感染防止対策の徹底を繰り返し訴えた。

同日午後に開催した1都3県の知事による会議では、対応方針などを意見交換するにとどめたとしている。その際は2週間という延長期間などに関する具体的なやりとりはなかったという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン