/

千葉県の21年度予算可決 2月議会が閉会

千葉県議会は2日の本会議で、新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ2021年度予算案をはじめとする100議案をすべて可決し、2月定例会の全日程を終えた。予算は3月下旬の知事選を控えた骨格予算とし、必要経費や継続的なコロナ対策を中心に計上した。

不出馬を表明した森田健作知事にとっては最後の県議会だった。閉会後は「3期12年はこんなに早いのかと思った」と記者団に語った。知事選については「これだけはやらなければいけない『1丁目1番地』の政策を出してほしい」と論戦への期待感を示した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン