/

横浜市営交通、100周年記念で車両基地ツアー

横浜市交通局は1日に市営交通が開業100周年を迎えたのを記念し、市営バスや地下鉄の車両基地を見学する日帰りツアーを開催する。18日から5月までに計3回予定し、6月以降も月1回のペースで開催を検討する。料金は6900円で1回20~30人の参加者を想定している。

ツアーは市営バスや地下鉄車両を貸し切りにして、普段は一般公開していないバスの車両基地や地下鉄「グリーンライン」の川和車両基地(同市)を訪問。車両の運転席を間近に見られるほか、地下鉄車両の洗浄作業も見学できる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン