/

この記事は会員限定です

命をつなぐフードバンク

点照

[有料会員限定]

主にシングルマザーに無償で食品を届けるNPO法人、フードバンクふなばし(千葉県船橋市)に救いを求める声が増えている。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で収入が減り、一段と困窮するひとり親世帯など低所得層の広がりが浮かび上がる。

NPOは支援を望む家庭や、市内の子ども食堂などの団体に食品を送る。個人の配送先は2019年度が265件だったのに対し、20年度は21年1月末までで累計約400件。40件を超...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り741文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン