/

栃木銀、新築移転の鶴田支店開業

新築移転した鶴田支店に近隣店舗を集約した(1日、宇都宮市)

栃木銀行は1日、新築移転した鶴田支店を開業した。移転先は宇都宮市西部の区画整理事業で商業施設や住宅の建設が進むエリアで今後も資金需要が見込める。近隣の三の沢支店を店舗内店舗として統合することで人員も捻出、店舗運営の効率も高める。同行が新築移転に伴って店舗内店舗化するのは20年2月に開業した栃木支店に続き2店舗目。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン