/

カーメイト、車上用カメラスタンド 360度撮影

カーメイトが発売したカメラスタンド。ルーフキャリアに取り付けて使う

カーメイトはドライブレコーダーを車の屋根の上に設置できるカメラスタンドを発売した。専用のドライブレコーダーを取り付けて、360度のパノラマ映像を撮影する。ドライブ中の風景や、自転車レースの様子を迫力のある映像で記録する用途を想定する。同社のオンラインショップで販売する。

水平、垂直の両方向で360度映像を撮影できる同社のドライブレコーダー「ダグション 360 S -DC5000-」専用で、カメラを車外で使うための別売りのバッテリーとセットで使う。パノラマ映像や、景色を球体状に写した映像を撮影できる。業務用車両の運行ルートを事前に走行し、危険な箇所を確認して事故防止につなげる用途も想定する。

車の屋根の上に自転車やサーフボードを固定する際に使うルーフキャリアに取り付ける。専用のアプリケーションを使用し、スマートフォンやパソコンでデータを書き出してSNS(交流サイト)などに投稿できるようにした。高さは約60センチメートルで、使用しない時は横に倒せる。連続して約65分間の撮影が可能。オンラインショップでの販売価格は3万5200円。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン