/

この記事は会員限定です

車8社の世界生産、2月3.6%増 半導体不足は長期化へ

[有料会員限定]

トヨタ自動車など国内の乗用車メーカー8社が30日まとめた2月の世界生産は、前年同月比で3.6%増の192万1千台だった。2020年2月に新型コロナウイルスの感染拡大により中国の完成車工場が停止した反動で2カ月ぶりにプラスとなった。世界的な半導体不足にルネサスエレクトロニクスの工場火災や米国の寒波が追い打ちをかけて部品供給網が乱れ、先行きの不透明感は増している。

世界生産が前年を上回ったのは4社。トヨタや日産自動車ホンダは20年2月に新型コロナの影...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り581文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン