/

スズケン、ワクチン副作用情報システム ウェルビーと

医薬品卸大手のスズケンは健康管理アプリを手掛けるWelby(ウェルビー)と、新型コロナウイルスワクチンの接種前後について体調データなどを収集できるサービスを4月中に開始すると発表した。スズケンの顧客である医療機関や、ワクチン接種を担う自治体などの運営者向けに提供する。保健所などが副作用情報の一元化によって業務効率を高められるようにする。

ワクチンを接種した人がWelbyの提供する無料アプリ上で接種前後の症状や体調変化を記録する。全国に80万人の利用者がいる生活習慣病の情報管理アプリ「Welby マイカルテ」とも連携しており、かかりつけ医などがワクチン接種後の患者の体調を遠隔でみることもできる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン