/

ドコモ、ahamo一部受け付け停止 SIMカード配送に時間

NTTドコモの新料金プラン「アハモ」は一部利用者の申し込み受け付けを停止した

NTTドコモは29日、オンライン手続き専用プラン「アハモ」で一部利用者の申し込みを停止したことを明らかにした。別の携帯会社からドコモに乗り換え、既存の携帯電話番号を持ち続ける利用者が対象。同社は想定を上回る申し込みで通信に必要なSIMカードなどの配送に時間がかかるためとしている。近く再開を予定する。

アハモはデータ容量20ギガ(ギガは10億)バイトで月額2700円(税抜き)の新料金プラン。26日からサービスを開始した。想定を上回る申し込みで物流面に支障が出て、番号持ち運び制度(MNP)を利用する申し込みは28日から停止したという。ドコモの既存プランからの変更や新規申し込みは通常通り行っている。

同社は事前申し込みをした利用者を対象に混雑緩和のため4月15日以降に申し込めばポイントを加算する取り組みをしている。

アハモは割安な料金設定などが注目され、25日までの事前申し込みは約250万件に達した。27日にはドコモの顧客システムに障害が起き、アハモも約3時間にわたり受け付けができなかった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン