/

この記事は会員限定です

TKP、貸会議室を改装 オンラインセミナー対応

住友不動産は配信方法など提案

[有料会員限定]

ティーケーピー(TKP)や住友不動産がオンラインセミナー「ウェビナー」向けの事業に力を入れている。ウェビナー向けに施設を改装し、開催支援サービスも手掛ける。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、イベントの開催手法が変更を迫られるなか、新たな需要の取り込みを急ぐ。

ウェビナーは主催者が画面や音声を参加者と共有することで、会場に足を運ばなくてもセミナーに参加できる。

TKPは貸会議室17施設・433室をウェビナー特化型に改装し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り559文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン