/

この記事は会員限定です

遊覧飛行、減便続く航空各社の苦境救う?

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

新型コロナウイルスの感染拡大で航空需要の低空飛行が続くなか、航空各社が力を入れているのが遊覧飛行だ。ハワイ、クリスマス、星空などをテーマに特製の機内食や記念品が入手可能な「疑似旅行」を再現。米ボーイング787などでの周遊は国際線の8割で減便が続く今しかできない貴重な体験といえそうだ。実際、日本航空(JAL)が2020年末に開催したツアーは、売り出した座席のほとんどが埋まるほどの盛況ぶりだった。ただ21年に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJをPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経MJをPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン