/

この記事は会員限定です

パソナ、人手不足の医療機関支援 医師の事務作業者を育成

[有料会員限定]

パソナグループは新型コロナウイルスの感染拡大で人手不足に悩む医療機関の運営支援に乗り出す。全国で医師の事務作業を代行できるような作業者の育成に乗り出す。また首都圏の病院を中心に、同社に人材登録する医師や看護師を優先的に紹介する。厳しさが増す医療関係者の負担軽減を図る。

「医療機関支援プロジェクト」と称し、医療機関に対して人材や清掃、生活面のサービスなどを提供する。医師に本来の業務に専念してもらうため、処方箋の作...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り352文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン