/

この記事は会員限定です

LayerX、代表CTOに松本勇気氏 福島CEOと共同代表に

[有料会員限定]

ブロックチェーン事業や請求書読み取りソフトなどを手掛けるLayerX(レイヤーX、東京・中央)は1日の株主総会で、松本勇気氏が代表取締役CTO(最高技術責任者)に就任することを決議した。松本氏はネットサービスを手掛けるDMM.com(東京・港)でCTOを務めていた。同日から最高経営責任者(CEO)の福島良典氏との共同代表制に移行する。

行政や産業のデジタル化が加速するなか、技術に精通した経営者が必...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1890文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン