/

この記事は会員限定です

ソフトバンク社長に宮川氏 孫会長は創業者取締役に

(更新) [有料会員限定]

ソフトバンクは26日、宮川潤一副社長兼最高技術責任者(CTO、55)が4月1日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。3月に子会社のZホールディングス(HD)とLINEの統合を控える。新たな体制への道筋がついたのを機に、ネットや通信の先端技術に詳しい宮川氏をトップに迎える。

現任の宮内謙社長兼CEO(71)は代表権のある会長に就き、ZHDなどを含めたグループ経営を統括するとみられる。グループ創...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り651文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン