/

この記事は会員限定です

宮城県気仙沼市、復興の軌跡 写真で見る港町の再生

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

東日本大震災からの復興にかける予算は30兆円を超えており、阪神大震災などそれまでの大規模災害とは全く異なる次元での公共事業が被災地で進んでいる。

被災者が身を寄せる仮設住宅を最初に建て、続いて恒久的に住める災害公営住宅を高台に建設する。津波で流された道路を造り直し、津波で破壊された防潮堤を将来に備えて高く建て直す。水産加工場など働く場所の再建も欠かせない。被災者の「心のケア」などソフト面の事業も多...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1031文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

東日本大震災10年

インフラ整備や産業・文化の復興、原発、防災、そして地域に生きる人々の10年とこれからをテーマにした記事をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン