/

この記事は会員限定です

ファストドクター、酸素濃度計を自宅療養者に貸与

[有料会員限定]

訪問診療スタートアップのファストドクター(東京・新宿)は、新型コロナウイルスの自宅療養者に血中の酸素飽和度を計測する機器を無償貸与する取り組みを始めた。指先から血液中の酸素量を測る「パルスオキシメーター」約100台を用意した。増加する入院待機者の症状悪化の見逃しを防ぐ狙い。

ファストドクターは夜間や休日の救急往診を提供する。提携する医療機関の医師が患者宅に往診し、その場でPCR検査もする。検査結果...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り362文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン