/

この記事は会員限定です

「楽天でんき」が新規契約停止 卸値高騰で調達に支障

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

楽天モバイルは26日から電力・ガスの小売りサービスの新規契約を当面停止した。2020年末から続く電力の需給逼迫による卸市場の価格高騰で、調達に障害が生じているためだ。同社は新電力30位で、家庭などに限ると10位。販売電力の約8割が家庭向けで大都市圏に顧客が多い。卸価格の高騰は新電力の経営を直撃しており、他社にも波及する可能性がある。

楽天モバイルが停止したのは17年2月から売電を始めた「楽天でんき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り935文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン