/

この記事は会員限定です

クロスロケーションズ、金融機関向けに位置情報分析

[有料会員限定]

クロスロケーションズ(東京・渋谷)は機関投資家など金融機関向けに位置情報データ分析サービスの提供を始めた。数百~数千という単位で分析したい対象地点を設定できるのが特徴だ。毎日正午には前日までのデータが更新されるリアルタイム性が強みで、企業の公式発表に先んじて来店客数や生産動向を推計できるという。

2018年9月に提供を始めた「ロケーションAIプラットフォーム」を、金融機関でも使いやすくする。

こ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り366文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン