/

この記事は会員限定です

中国テンセント、モバイルゲームの技で海外攻略 

[有料会員限定]

中国インターネット大手の騰訊控股(テンセント)がモバイルゲーム事業を軸とした海外展開を進めている。ゲーム開発で使ってきた自社のクラウド技術と組み合わせ、日本市場などを開拓する方針だ。中国のテック情報サイト「36Kr」発の情報をもとに、その動きを検証してみる。

「日本のゲーム産業の健康的な発展の役に立つ技術を提供したい」。テンセント日本法人でクラウド部門の技術責任者を務める付昂氏は6月22日、日本経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1519文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン