/

この記事は会員限定です

ネット活用支援で躍進 2020年に時価総額が伸びた企業

NEXT1000

[有料会員限定]

日本経済新聞社は売上高100億円以下の中堅上場企業「NEXT1000」を対象に2020年の時価総額の増加率をランキングした。新型コロナウイルスの感染拡大を機に需要が高まったオンラインサービスを手がける企業が上位に並んだのが特徴だ。2位はオンライン教材を提供する、すららネットだった。高速通信規格「5G」関連の部品を手がける企業も上位に入った。

2位 すららネット、公教育デジタル化追い風

「新型コロナの影響で教...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2453文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン