/

この記事は会員限定です

「WEINファンド」解散へ 起業家不在の混乱

本田圭佑氏、ネスレ前社長高岡氏ら立ち上げに関与

[有料会員限定]

プロサッカー選手の本田圭佑氏やネスレ日本前社長の高岡浩三氏らが立ち上げたスタートアップ投資ファンド「WEIN挑戦者ファンド」が解散する見通しとなった。2020年末からファンドの運営を巡って代表パートナー間の対立が先鋭化していた。本来支援の対象となるはずの起業家不在の今回の混乱は、スタートアップが抱えるガバナンスの緩みを映す。

投資家、全会一致で解散要求

WEIN挑戦者ファンドは本田氏や高岡氏のほか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1704文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン