/

フリマ出品、動画登録も可能に ヤフー

動画で商品の細かな状態や動きを確認できる

ヤフーは運営するフリマアプリ「PayPay(ペイペイ)フリマ」で、商品の出品時に関連動画を登録できる機能を追加した。音声の有無は撮影前に選択できるほか、事前に撮影した動画の選択も可能だ。出品者の利便性を向上させるとともに、商品の状態を動画で確認したいという利用者の声に対応した。

出品者は1商品あたり5~30秒の動画を1点投稿できる。動画は商品の複数の角度からの見え方や動きなどの撮影を想定している。動画を投稿する場合はほかに画像1枚以上の登録で出品できる。

ヤフーのペイペイフリマのダウンロード数は累計500万回以上にのぼる。ヤフーが展開するネット通販サイト「ヤフーショッピング」のほか、ZOZOの衣料品通販サイト「ゾゾタウン」で購入した商品が持ち物リストに自動登録される設定にするなど、グループ内で連携をすすめている。ペイペイフリマは1月、出品者が支払う販売手数料を商品価格の10%から5%に引き下げた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン