/

この記事は会員限定です

ヒノキヤグループ、ヤマダ系で全館空調販売 連携強化

[有料会員限定]

住宅メーカーのヒノキヤグループは親会社のヤマダホールディングス(HD)と販売面での連携を強化する。独自の冷暖システム「Z空調」の受注をヤマダHDの住宅販売子会社ヤマダホームズ(群馬県高崎市)でも始めた。ヤマダデンキで購入した家電などの代金を住宅ローンに組み込むサービスも始める。販売網を掛け合わせて相乗効果を生み出す。

Z空調は新築の戸建て注文住宅向きの全館空調システム。電気代を抑えて建物全体の温度を一定に保てるのが特徴だ。1月から全国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り468文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン