/

この記事は会員限定です

大成建、CO2削減コンクリの二次製品 本格参入

[有料会員限定]

大成建設は二酸化炭素(CO2)の排出量が少ないコンクリートを使った二次製品の開発に本格参入する。建築資材メーカーなどの提携企業に材料や施工のデータを提供し、製品を共同開発する。大成建設は同社が受注した工事で二次製品を採用し、投資家などに環境配慮の姿勢も示す。

コンクリート製品を手掛ける会沢高圧コンクリート(北海道苫小牧市)など8社と提携し、共同開発する。提携企業に材料や施工のノウハウを提供し、2021年度...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り347文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン