/

この記事は会員限定です

アクセルスペース、環境観測のノルウェー・KSATと提携

事業提携の第1弾

[有料会員限定]

小型人工衛星を開発するアクセルスペース(東京・中央)は、衛星向けのアンテナを運営するノルウェー政府系企業のコングスバーグ・サテライト・サービス(KSAT)と業務提携した。森林や海の画像データを提供し、環境観測サービスに役立てる。衛星データサービスの実用的な提携の第1弾となり、本格展開に弾みをつける。

アクセルスペースの中村友哉・最高経営責任者(CEO)が日本経済新聞社の取材で明らかにした。KSAT...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り298文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン