/

この記事は会員限定です

中古品リユースのトラストハブ、アキバに初の実店舗

[有料会員限定]

トレーディングカードなど中古コレクター品リユースのトラストハブ(東京・千代田)は事業拡大に乗り出す。2021年春に初となる実店舗を開き、買い取り網を拡充する。店舗には飲食業態を併設し、顧客同士の交流の場として活用してもらう。コロナ禍で外出や旅行への出費が減り、コレクター品を買い集める消費者が増えている。新型コロナ収束後も見据え、実店舗をさらに整備したい考えだ。

トラストハブは東京・秋葉原で「Clo...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り811文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン