/

日鉄と神鋼、道路建材事業の統合を延期

日本製鉄神戸製鋼所は24日、4月1日をめどとしていた道路建材事業の統合を2021年度下期に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響などにより、競争法上の審査の手続きが国内外で遅れているためという。

日本製鉄子会社の日鉄建材(東京・千代田)の道路関連事業と、神戸製鋼所子会社の神鋼建材工業(兵庫県尼崎市)の全事業を統合する予定だった。日鉄建材と神鋼建材工業は道路に置く防護柵や防音壁の製造・販売などを手がけている。道路建材は人口減少により需要縮小が続いており、収益維持に向けたてこ入れ策が課題だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン