/

この記事は会員限定です

ソニー、賞与7カ月で回答 コロナ下でも過去最高に

(更新) [有料会員限定]

ソニーは24日、2021年度の賞与を巡り、基本給の7.0カ月(特別一時金は0.3カ月)にするとソニー中央労働組合に回答した。組合側の要求は6.9カ月で、要求を上回り、同社として過去最高の水準となる。ソニーはゲーム事業が好調で新型コロナウイルス下でも20年度の連結純利益で最高となる見込み。社員に報いるほか、優秀な人材確保につなげる。

賞与は、一般的な係長未満に相当する「上級担当者グレード」の標準の評価で2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り226文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン