/

この記事は会員限定です

インキュベイト出身の種市氏、VC設立 起業初期を支援

[有料会員限定]

独立系ベンチャーキャピタル(VC)のインキュベイトファンド(東京・港)で投資や新規事業の構想に携わった種市亮氏が独立し、6月に新しいVCファンドを設立した。インターネット領域や研究開発型のスタートアップを投資対象とする。インキュベイトファンドで培った事業プランや資金調達の戦略作りのノウハウをいかす。

VCの名称はゼロイチキャピタル(東京・港)。会社は5月に設立した。6月に立ちあげた1号ファンドは1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り546文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン