/

この記事は会員限定です

NEC、セキュリティー人材の育成支援

実践プログラムなど提供 3年で3千人に

[有料会員限定]

NECは安全性が高いシステム構築といったセキュリティー知識のある人材の育成ビジネスに乗り出す。NECの専門家が指導し、サイバー攻撃の予防や対策に焦点を当てた実践型の演習などを実施。企業でデジタルトランスフォーメーション(DX)が進むなか、専門知識を持った人材を確保する動きが強まるとみて、今後3年で3千人を育成する事業にする。

IT(情報技術)システムの開発や運用に携わるエンジニアのほか、ITに関わ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り389文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン