/

この記事は会員限定です

半導体需給とは 巣ごもり・車需要で逼迫

きょうのことば

[有料会員限定]

半導体需給 世界半導体市場統計(WSTS)によると、2020年11月の世界の半導体売上高は前年同月比7%増の394億ドル(約4兆900億円)と約2年ぶりの水準に回復した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う巣ごもり需要でデータセンターやパソコン向けが増えたところに、夏ごろから自動車の生産が回復。半導体は通常、材料を投入してから製品ができあがるまでに3カ月以上かかり、需要と生産のギャップが生じている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り310文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン