/

この記事は会員限定です

「DX」のバズワードに踊らされない

SmartTimes ネットイヤーグループ社長 石黒不二代氏

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉がバズワードのように使われるようになった。大企業はDX推進室なるものをこぞって新設し、各所でのDXを巡る議論は百家争鳴だ。しかし、私はこのDXのトレンドを少し危惧している。数年前、多くの企業が「デジタルマーケティング部」なるものを作った時の体験があるからだ。当時、私を尋ねてきた人のほとんどが口を揃えてこう言った。「担当になったのだが、何をしてよいか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り953文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン