/

この記事は会員限定です

東京駅の駅弁やお土産、新幹線で盛岡へ JR東系

ウーバーイーツで東京のオフィスにも

[有料会員限定]

JR東日本系の鉄道会館(東京・千代田)は、東京駅構内の商業施設「グランスタ東京」で販売する弁当などを新幹線で運び、盛岡駅で販売する。新型コロナウイルスの感染再拡大で東京駅の利用者は減少していることから、駅以外に新しい販路を作る。

盛岡駅への輸送は12月25日からの3日間で行う。東北地方では初めて販売される名店の弁当や菓子などをそろえた。新幹線の速達性を生かし、出来たての商品を届けることで付...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り193文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン