/

この記事は会員限定です

「世界企業にハンコは要らない」 日立で進む電子化

脱ハンコに挑む(1)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

「いま契約書に押印しました。御社も押印をお願いします」。日立製作所の調達担当者が電話を入れると、取引先の担当者がパソコンなどで文書に押印・署名し、調達契約の手続きが完了した。

実際の書類にハンコを押したのではない。2020年12月に日立で真っ先に調達部門に導入した電子署名を使った。契約書の郵送など1週間かかっていた手続きはわずか2~3時間に短縮。契約書の押印のために出社する必要もなくなった。

新型コロナウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1493文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン