/

この記事は会員限定です

働く女性の悩み、フェムテックが手助け 福利厚生導入も

[有料会員限定]

女性特有の体調の悩みを手助けするツールが多様になっている。生理や妊娠・出産などに関するオンライン相談やアプリなどが登場し、企業が福利厚生として導入する例も増えてきた。テクノロジーを生かして女性の健康面の悩みを解決するサービスや技術は「フェムテック」と呼ばれる。女性の社会進出がすすむなか、個人の悩みごとにとどまらず企業や社会の意識も変わろうとしている。

「生理前後の不調に振り回されなくなった」。東京...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1592文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン