/

アジア太平洋地域で多額を調達したスタートアップ

CBINSIGHTS
新型コロナウイルス下では消費者らの需要の変化を察知して取り込んだスタートアップが多額の資金調達を実施した。米フェイスブックや米グーグルがインドで通信事業を手掛けるリライアンス・ジオに投資したほか、シンガポールで料理宅配を運営するグラブも資金を得た。CBインサイツがアジア太平洋の国・地域で最も調達額が多い企業を分析した。

パキスタンから中国、ニュージーランドに及ぶアジア太平洋地域に拠点を置くテックスタートアップの2020年のエクイティファイナンス(新規株式発行を伴う資金調達)の件数は5800件近く、合計調達額は900億ドル以上に上った。

日本経済新聞社は、スタートアップ企業やそれに投資するベンチャーキャピタルなどの動向を調査・分析する米CBインサイツ(ニューヨーク)と業務提携しています。同社の発行するスタートアップ企業やテクノロジーに関するリポートを日本語に翻訳し、日経電子版に週2回掲載しています。

中には中国のトラック配車アプリ満幇集団(Manbang Group)やインドネシアの配車大手ゴジェック、インドの通信大手リライアンス・ジオなどによる1回の調達額が10億ドルを超える巨大ラウンドも含まれる。

CBインサイツのデータを活用し、アジア太平洋のそれぞれの国・地域で最も調達額が多いテックススタートアップを抜き出した。地図に掲載した企業の調達額は合計で614億ドルに上る。

今回の分析では、エクイティファイナンスによる調達総額(公表ベース)が100万ドル以上の未上場のテック企業を対象にした。いずれもベンチャーキャピタル(VC)から出資を受けており、16年以降にエクイティファイナンスによる資金調達を果たしている。地域のトップスタートアップの実態を確実に示すため、香港と台湾は中国とは別にした。

アジア太平洋の各国・地域で最も資金調達額が多いスタートアップ

主なポイント

・アジア太平洋で調達総額が最も多いのはインドのリライアンス・ジオだった。調達総額は200億ドルを超えており、その大部分を20年に調達した。同社の20年の調達額はインドの全てのテックスタートアップによる19年の合計調達額を上回った。

・僅差で2位に付けたのは中国の金融会社アント・グループ(調達総額は191億ドル)だった。上位2社のそれぞれの調達総額は域内の他のスタートアップを大きく引き離しており、3位に入ったシンガポールの配車大手グラブ(92億ドル)の2倍以上に達した。

・地図に掲載した19社のうち、ユニコーン(企業価値が10億ドルを超える未上場企業)は5社だった。内訳はグラブ(企業価値143億ドル)、ゴジェック(100億ドル)、ララムーブ(香港のオンデマンド宅配、100億ドル)、クーパン(韓国のネット通販、90億ドル)、そしてエアーウォレックス(オーストラリアのフィンテック、18億ドル)だった。アント・グループは中国の電子商取引(EC)最大手アリババ集団、リライアンス・ジオはインドの通信会社ジオ・プラットフォームズとの関係から、CBインサイツの「ユニコーン」の定義を満たしていない。

・アジア太平洋の19カ国・地域に調達総額が100万ドル以上のテックスタートアップがある。そのうちの6社は調達総額が10億ドルを超えている。

・地図に掲載した企業のうち調達総額が最も少ないのは、スリランカの遠隔医療オードックだった。同社はシード(種)ラウンドで110万ドルを調達している。

アジア太平洋地域の資金調達額の多いテックスタートアップ
企業名
国・地域/内容
調達総額
リライアンス・ジオ(Reliance Jio)
インド/通信
200億5700万ドル
アント・グループ(Ant Group)
中国/金融
191億4500万ドル
グラブ(Grab)
シンガポール/配車サービス
91億5600万ドル
ゴジェック(Gojek)
インドネシア/配車サービス
47億3500万ドル
クーパン(Coupang)
韓国/EC
38億4400万ドル
ララムーブ(Lalamove)
香港/オンデマンド宅配
24億7500万ドル
エアーウォレックス(Airwallex)
オーストラリア/フィンテック
4億200万ドル
アイフリックス(iflix)
マレーシア/動画配信サービス
3億4800万ドル
輝能科技(ProLogium Technology)
台湾/全固体電池メーカー
3億4600万ドル
モビリティテクノロジーズ(Mobility Technologies)
日本/タクシー配車アプリ
3億2800万ドル
モモ(MoMo)
ベトナム/電子マネー
2億3400万ドル
フラッシュ・エクスプレス(Flash Express)
タイ/物流
2億1000万ドル
ソウル・マシンズ(Soul Machines)
ニュージーランド/デジタルヒューマンの開発
5000万ドル
ザミーン(Zameen)
パキスタン/不動産情報サイト
3100万ドル
ファーストサークル(First Circle)
フィリピン/中小企業向け融資
2900万ドル
ショップアップ(ShopUp)
バングラデシュ/EC
2400万ドル
フィンシー(Fincy)
カンボジア/モバイル通信
1500万ドル
オーウェイ(Oway)
ミャンマー/タクシー配車サービス
1500万ドル
オードック(oDoc)
スリランカ/遠隔医療サービス
110万ドル

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン