/

この記事は会員限定です

ARが導く「アイアンマン」への道 五感や身体能力UP

X Reality(2)

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

2021年は拡張現実(AR)や仮想現実(VR)、複合現実(MR)など「X Reality(XR)」の発達で「拡張」を表す「オーグメンテーション(Augmentation)」がキーワードになりそうだ。その中でも、人の能力を従来以上に増強する「人間拡張(ヒューマンオーグメンテーション)」は世界で研究開発が進められている。その最前線を追った。

ARで人の視力の限界突破

20年、カナダのある小屋で小規模...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2607文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン