/

クックパッド、生鮮宅配ボックスをスギ薬局に設置

クックパッドはドラッグストア大手スギホールディングスの完全子会社スギ薬局と連携し、クックパッドの生鮮品ネットスーパーの商品を店頭で受け取れるサービスを24日に始める。ドラッグストア店舗への設置は4社目。まず都内一部店舗で開始し、東京都と神奈川県で順次拡大する。

第1弾として「スギ薬局桜新町店」(東京・世田谷)など都内のスギ薬局3店舗に宅配ボックスを設置した。クックパッドが展開する「クックパッドマート」の商品を受け取れる。24日から商品の配送をはじめる。

クックパッドマートは野菜などの生鮮品のほか総菜や飲料などを扱うネット通販サイト。出荷当日に届けるのが特徴で、利用者は朝8時までに注文すると、午後5時以降に商品を受け取れる。送料は無料。農家や精肉店、鮮魚の仲卸業者など550以上の事業者が出店し、クックパッドが宅配ボックスに配送する仕組みだ。

クックパッドマートはドラッグストアのほか、駅構内やコンビニエンスストアなどに宅配ボックスを設けている。スギ薬局の3店舗が加わり、宅配ボックスの設置は東京都、神奈川県で331カ所に拡大する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン