/

この記事は会員限定です

みずほFGと日立、配送前でも運送業者にも融資しやすく

[有料会員限定]

みずほフィナンシャルグループ(FG)と日立製作所は、取引先の運送業者が荷物の配送前などでも融資しやすくする仕組みを2021年度にも実用化する。荷物やその取引状況をブロックチェーン(分散台帳)で正確に把握するシステムを導入。納品完了まで資金を得られずに運転資金の確保に苦しむ業者も多い中、荷動きの状況などで融資できるようにする。

新型コロナウイルスの影響もあり、物流量が増えてトラック運転手の不足は深刻さを増している。物流大手にとっても業務...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り709文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン