/

この記事は会員限定です

インキュベイト、マッキンゼー幹部を代表パートナーに

代表5人体制に、国際展開を加速

[有料会員限定]

独立系の有力ベンチャーキャピタル(VC)、インキュベイトファンドが、米マッキンゼー・アンド・カンパニーでシニアパートナーを務めたポール・マクナーニ氏を代表パートナーとして招くことがわかった。グローバル企業の幹部として得た知見をVCの人材育成や投資先企業の成長に生かす。ファンドの国際展開も加速させる考えだ。

3月1日付で就任する。インキュベイトファンドが代表パートナーを外部から招くのは初めて。同社は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン