/

この記事は会員限定です

見落とされてきた「年齢差別」、定年制の廃止で多様性を

経営者ブログ 宮内義彦 オリックスシニア・チェアマン

[有料会員限定]

2月に当時の東京五輪・パラリンピック大会組織委員長だった森喜朗氏の発言が女性を蔑視したとされ、大きな話題となりました。テレビをみていると、ある方が「女性を差別するということは人類の半分を敵に回すことになる」と発言していました。それを聞いて、果たして差別をめぐる議論を数で決めていいものかと思いました。

もし外国人差別をすれば、日本人以外の人類、世界人口の約98.5%を敵に回すことになります。では、マ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1825文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

経営者ブログでは、著名な経営者が企業戦略や産業界を取り巻く話題、日常的な発想など幅広いテーマで本音を語ります。 経営、人材育成、会社や組織のあり方、政治や社会問題などをリーダーそして成功者の目線でとらえ、経営者の考え方や役割も学べるコラムです。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン