/

この記事は会員限定です

LayerX、郵便物から請求書読み取り Nテクノと提携

[有料会員限定]

ブロックチェーン(分散型台帳)スタートアップのLayerX(レイヤーX、東京・中央)は文書電子化のN―テクノロジーズ(同)と業務提携し、企業の郵便物の中の請求書を読み取り電子化するサービスを始めた。レイヤーXは請求書の自動読み取りソフトウエアを新事業と位置づけており、Nテクノの郵便物を電子化してクラウド上に保存するサービスと連携する。両社で手を組み、企業の経理担当者の負担軽減につなげる。

レイヤー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り709文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン