/

この記事は会員限定です

大塚商会、中小向けサイバー保険 三井住友海上と開発

[有料会員限定]

大塚商会は保険販売に参入する。中小企業向けのサイバー保険を三井住友海上火災保険と共同開発し、26日から本格的な販売を始める。まず営業スタッフ800人に保険販売ができる資格を取得させた。3月末までに2000人まで増やす計画だ。中小企業の顧客を多く抱える強みを生かし、サイバー保険普及を進める。

大塚商会が顧客企業に対して、セキュリティー製品などと一緒にサイバー保険の提案もする。

サイバー保険の保険料は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り325文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン