/

この記事は会員限定です

イワキ、本社機能を石川県珠洲市に移転へ

[有料会員限定]

医薬品商社のイワキは東京の本社機能を6月から石川県珠洲市に段階的に移転する。持ち株会社制に移行し、2023年11月末までに約110人の社員がいずれかの就労地を選べるようにする。本社機能を東京と石川に分けることで社員の働き方の選択肢を多様化させるとともに、グループの事業継続性を確保する。

6月に移行する持ち株会社の約110人の全社員が対象となる。経営企画、人事、経理などの部門が含まれ、経営幹部を含めて全員...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り317文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン