/

この記事は会員限定です

オリックスが新型トラック 普通免許で運転 2月に

人手不足に対応

[有料会員限定]

オリックス傘下でレンタカーなどを手掛けるオリックス自動車は2月にも普通免許で運転できるトラックを投入する。宅配などでの利用を見込む。新型コロナウイルスによる巣ごもり需要で物流量が増え、宅配業界ではドライバー不足が深刻だ。トラック用の免許を持たない人も運転できるようにし、物流網の維持につなげる。

投入するのは荷物用のコンテナを後部に備える「アルミバン」と呼ぶタイプ。久松自動車販売(大阪市阿倍野区)と組み、トヨタ自動車の小...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り419文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン