/

この記事は会員限定です

ヤフー、「脱炭素」の自治体に数億円寄付へ

[有料会員限定]

Zホールディングス傘下のヤフーは「脱炭素」に取り組む自治体を支援する取り組みを始める。最大寄付額の9割が税額控除される企業版ふるさと納税の仕組みを活用し、数億円を寄付する。環境や社会貢献を重視するESG投資の一環で、脱炭素の機運を盛り上げる。

4月にも全国の自治体に公募を始める。支援を希望する自治体は、再生可能エネルギーの活用など、二酸化炭素の排出量を減らす独自の計画を提...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン